2006年05月07日

封印された扉


592 本当にあった怖い名無し sage 2006/05/07(日) 19:32:06 ID:DcZtbYbr0
信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる
小学校時代からの友人で、現役の住職をやってるやつがいる
私自身は霊感なんてこれっぽちも持ち合わせていないのだが
こいつのせいで 何回かありえない現象にあっている

とまぁ書こうと思ったのですが、セリフが多いからとか
私が好戦的だと不評なので、住職の親父さん大住職から
聞いた話書きます

大住職のお寺は、何十代と続いたわりと古いお寺です。
当然建物もかなり古く、いまだに釜戸なるものも存在します
この話しはその釜戸の横にある、封印された扉の話です

場所柄、あの悲惨な戦争の戦火にお寺は、巻き込まれませんでした
大住職のお父さんは、大変人が出来ておられて、戦火に巻き込まれた
人たちの避難先として、お寺を開放していたそうです。

人づてで、他府県からの方も避難して来てたみたいです。
多いときには数十家族もお寺に住んでいた時もあったようです

戦争も終わりに近い時期、大住職のお父さんが、寝ていると
軍靴の音が 聞こえてきたそうです。一つや二つではなく
数十人が行進しているようなそんな音だったそうです。

続きを読む


ラベル:住職
posted by _ at 23:37| Comment(0) | 住職 | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

蹴ったもの


333 本当にあった怖い名無し sage 2006/05/05(金) 13:58:57 ID:opJHbZUV0
信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる
小学校時代からの友人で、現役の住職をやってるやつがいる
私自身は霊感なんてこれっぽちも持ち合わせていないのだが
こいつのせいで 何回かありえない現象にあっている

学生時代 住職とよくつるんで遊んでいたのですが、
そろそろ就職活動をはじめるかくらいの時期の出来事
学食で一緒にご飯を食べて、午後のひと時を、まったりと
すごしていたときに、青白い顔した女をつれた友人Aがうちらの
所にやってきた

友人Aいわくちょっと住職にこの女の子Bの話をきいてほしい
そういうことだった。無論私もその場にいたので、一緒に話を
聞くことになった
ぱっとみわりとかわいいこの女の子Bが話を始める前に、ふいに
住職が女の子Bをジーと見て「だいたいわかったからその家から
引越ししたほうがいいよ」と にこやかにいった

続きを読む
ラベル:住職
posted by _ at 23:32| Comment(0) | 住職 | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

無愛想な誘導員


216 本当にあった怖い名無し sage New! 2006/05/04(木) 14:30:53 ID:8r/F/JVf0
信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる
小学校時代からの友人で、現役の住職をやってるやつがいる
私自身は霊感なんてこれっぽちも持ち合わせていないのだが
こいつのせいで 何回かありえない現象にあっている

大学生時代、みんな免許取り始めてうきうきしてた時分の話です
季節的には、夏 夜遊びしてて、ふとある話題から怪談話に移っていった

私自身は1ミリも信じていないんだが、女の子もいたこともあり
大いに参加 よくいう都市伝説の話とかしてました
むろん住職(学生時代は髪があり出家はしてなかった)も
がんがん話しをしてもりあがりました。

やはり行き着くところ、ミステリーツアーということになり
5人で夜中に車で出発 関西地方で有名な幽霊トンネルに行くことに
なりました。
山中を目的地にむけて車を走らせること数十分 
街から離れ、街灯もろくになく、対向車すらなくなって
ようやく目的地近くまできたときに 運転手Aが突然のブレーキ

あまりの急ブレーキに頭にきたので
私「急ブレーキ かけんな このへたくそが!」
A「・・あれ・・あれ・・」
うわずった声で、前を指さしたんですよ

続きを読む
ラベル:住職
posted by _ at 23:29| Comment(0) | 住職 | 更新情報をチェックする
youtubeで稼ぐための情報収集ツールならこれ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。